<< ガーラ湯沢! | main | ちょっとほったらかしにしてました。 >>

名馬の死

また名馬がこの世から去ってしまいました。名前はトウケイニセイ。
岩手県競馬で活躍していた競走馬なので中央競馬ファンにはあまり知られていないかもしれません。
しかし、戦歴43戦39勝2着3回3着1回の怪物です。

3着1回はとても記憶に残っています。
交流元年の1995年南部杯。勝ったライブリマウントは仕方ない、でも、2着に逃げ粘った
ヨシノキングには勝ってほしかった。。。全盛期の7歳時(現6歳)に交流元年が来てほしかった。
当時の岩手県競馬ファンはそう思ったことでしょう。
当時はどちらかというとスイフトセイダイが好きだった私ですが、
トウケイニセイの3着は見たくなかったですね。。。

種牡馬を引退して余生を過ごしていたトウケイニセイ。
一度顔見たかったな。。。

at 22:37, y-eg, 競馬

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://y-eg.jugem.jp/trackback/105